第1部 日本の植民地支配と済州島

-

大阪韓国文化院は、今年、「韓国戦争(6.25)70周年」を契機とする「オンライン特別講演会」を開催いたします。大阪は韓国の済州島にルーツを持つ方々が多く暮らす地域ですが、そうなった背景として植民地支配、解放、済州4.3、韓国戦争など、近現代における主要な史実と密接な関係があることをご存じでしょうか。

この度の講演では、こういった内容に関して、約四半世紀に亘り、在日済州島民の生活史を研究してきた大阪市立大学の伊地知紀子教授をお招きし撮影した「東アジアの困難を抱えて生き抜く済州島民と解放、4.3、6.25」をテーマとする講演をお届けします。

全3部の構成で、こちらの第1部の映像では「日本の植民地支配と済州島」のテーマで、日本の植民地期に済州島から大阪に渡ってきた人々の歴史とその背景についてご紹介します。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Must Read